出会いコラム

出会い系の詐欺事件!犯人は名古屋の男子高校生だった

掲載:

名古屋の男子高校生による出会い系の詐欺事件

会いたかったら電子マネーを送って――。

名古屋の男子高校生のグループが女子高校生を装い、出会い系アプリを利用する男性から電子マネーを不正に入手していた事件が明るみになりました。

出会い系に関するニュースというと、未成年者が被害者になるケースが多いのですが、今回はその逆で加害者になったという珍しいパターン。

出会い系サイト規制法に準ずれば、そもそも高校生は出会い系は使えないはずです。では、どうして今回のような事件が起きてしまったのでしょうか?元出会い系業者という立場から今回の事件を振り返ってみたいと思います。

スポンサーリンク

事件の概要

名古屋市の私立高校によりますと、2年生の男子生徒26人は今年の夏休み以降、スマートフォンの出会い系アプリで女子高校生を装い、不特定多数の男性に対して「会いたかったら電子マネーを送って」などとメッセージを送りました。そして、男性1人あたり1000円から5000円分の電子マネーを不正に入手し、部活動の練習で使うスパイクなどを買っていたということです。今月8日に生徒の保護者が学校に相談したことから発覚しました。学校側は「SNSの正しい使い方を周知したい」と話しています。

名古屋市の男子高校生26人 女子を装い出会い系アプリで電子マネー詐取 - ライブドアニュース

今回の事件の概要は上記の通りです。

入手した電子マネーで部活動で使うスパイクを買っていた、という高校生らしい一面も。

ていうか、出会い系はSNSじゃないだろ!と学校側にツッコミたい。

男子高校生が要求したのはAmazonギフト券

今回の事件で、男性高校生が要求したのはAmazonギフト券だったそうです。

Amazonギフト券は、ネットやコンビニでも購入できる電子マネーのこと。ギフト券番号を入力すれば金額がチャージされ、Amazonの商品が購入できる仕組みです。

Amazonギフト券のような電子マネーは高い匿名性がメリットと言えますが、今回はそれが仇となったわけですね。男子高校生としては、

部活動で使うスパイクが欲しい

現金を要求したらバレそう・・・

そうだ!Amazonギフト券にしよう!

きっと、こんな単純な思考回路だったのはないでしょうか。結局は事件発覚の手がかりとなる商品を手元に残してしまう所に高校生の浅はかさを感じます。

なぜ高校生が出会い系を利用できてしまったか?

では、なぜ高校生が出会い系アプリを利用できてしまったのでしょうか?

そもそも、18歳未満による出会い系サイトやアプリの利用は、出会い系サイト規制法という、少年少女を出会い系に関する犯罪から守る法律によって禁止されています(大手の出会い系では18歳に達していても高校生の利用は禁止しています)

今回、問題となった男性高校生グループは2年生だったということで年齢は17歳。本来利用できないはずの出会い系アプリを利用できてしまったのには、2つの理由が考えられます。

年齢確認がない出会い系を利用した可能性

まず1つ目の理由として、年齢確認がない出会い系を利用した可能性が考えられます。

出会い系サイト規制法では、出会い系業者に対し、免許証等でユーザーの年齢確認を義務付けています。しかし、近年では出会い系と同等のサービスを提供しているにも関わらず、年齢確認を実施しないチャットアプリなどが問題となっています。

もしかしたら、男性高校生はそんなチャットアプリを利用したのかもしれません。

身分証を偽った可能性

そして2つ目の理由として考えられるのは、高校生が身分証を偽った可能性です。

どういうことか――。出会い系サイト規制法では、身分証により以下の3点を確認するよう定めていますが、言い換えるとそれ以外については確認しなくても問題はないのです。

  1. 年齢又は生年月日
  2. 書面の名称
  3. 書面の発行・発給者の名称

実際に、上記以外(名前など)は隠して下さい、として下記のようなサンプル写真を掲載している出会い系がほとんどです。

年齢確認で必要な運転免許証

見てお分かり頂けると思いますが、これでは個人を特定することはできません。それどころか、他人の物を利用してもバレることはないでしょう。

高校生たちは、一人が不正に入手した身分証をグループ内で使い回していたのかもしれません。

まとめ

今回の事件から判るように、出会い系には盲点と言われる部分がまだまだあります。犯罪などトラブルに巻き込まれない為にも大切なことは、

  • 出会い系で知り合った相手から電子マネーや金銭を要求されても絶対に応じないこと
  • 出会い系サイト規制法を守った安全な出会い系を利用すること

以上の2点です。

また、年齢確認だけでなく、電話番号認証を実施している下記のような出会い系サイトやアプリはさらに安全性は高いのでおすすめです。

会員数:1300万人超
運営開始:2000年
利用料金:ポイント制(女性は無料)
監視体制:365日体制での運営・サポート
異性紹介事業:認定番号90080003000
運営会社:株式会社アイベック
公式:ハッピーメール
会員数:650万人
運営開始:2001年
利用料金:ポイント制(女性は無料)
監視体制:365日体制での運営・サポート
異性紹介事業:認定番号96090001000
運営会社:株式会社ワクワクコミュニケーションズ
公式:ワクワクメール

 

会員数:900万人超
運営開始:2002年
利用料金:ポイント制(女性は無料)
監視体制:365日体制での運営・サポート
異性紹介事業:認定番号30120128005
運営会社:株式会社マックス
公式:PCMAX

-出会いコラム

Copyright© ビギナーズ! , 2019 AllRights Reserved.